北海道北部の田舎町の暮らしと、道内温泉巡り、食べたもの、愛犬のことなどの備忘録
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

 

 

 

 
☆2011.12.23(Fri.) 訪問☆

お部屋~脱衣場までの記事は、こちら松風苑 その1

では、早速浴場へ♪

松風苑 (10) 
???
あいすみませぬ、もったいぶった割に、曇り過ぎて絵にならず (*≧∇≦*)ブヒャ!!!

(´・ω・ヾ)*.゚+スミマセンデシタ+.゚*(ノ・ω・`)

湯舟はシンプルにこれ一つだけです。

お湯は透明。

松風苑 (15) 
少し換気もしたのですが、この有様 (・∀・)アヒャ

松風苑 (13) 
洗い場は3つだけ。
シャンプー類はもちろん完備。

松風苑 (7)

300年という歴史あるお湯は、ここからこんこんと掛け流されています。

松風苑 (27)  
そしてこちらが庭園露天風呂入り口。
15:00~21:30までは、女性専用。
21:00~10:00は男女混浴になっています (♥´艸`)

今は女性専用タイムなので、露天風呂へと♪
(後で、ダンナ様と混浴もしましたケド (♥´艸`))

 
web拍手 by FC2

>>>Read more

スポンサーサイト
テーマ * 温泉旅行・温泉宿 ジャンル * 旅行

 

 

 

 
☆2011.12.23(Fri.) 訪問☆

22日の夜に家を出て、ようやく本日のお宿に辿り着きました (*´∀`*)

ハプニングがあって、予定通りには全然行きませんでしたが、長い1日に感じました (●´∀`;汗)

本日のお宿は、

松風苑 (1) 
☆湯の川プリンスホテル 松風苑☆ さんに、お邪魔しました (*´∀`*)

新しいお宿ではございませんが、こちらの露天風呂は夜になると混浴で入浴できるのです ムフフ(●´艸`)(´艸`●)ムフフ

松風苑 (8) 
こちらのお部屋の他に、寝室があります。

松風苑 (11) 
お部屋のバスルーム。
まぁ、使いはしませんでしたが・・・。

松風苑 (12) 
洗面所は男性用アイテムが充実。

松風苑 (9) 
お茶菓子など頂いて、しばし休憩 (*´∀`*)

では、温泉を頂きましょうか♪

((ヽ(✤ฺ´・∀・`)ノ))イッテキマース♪

  
web拍手 by FC2

>>>Read more

テーマ * 温泉旅行・温泉宿 ジャンル * 旅行
TAG.list *  北海道  温泉  函館市  湯の川温泉  松風苑 

 

 

 

 
 
☆2011.12.23(Fri.)訪問☆

函太郎さんで、お寿司を食べ過ぎたので(♥´艸`)、腹ごなしに温泉へ。

にしき温泉 (1) 
にしき温泉☆ さんへ、やって来ました。

にしき温泉 (5) 
函館には多くの温泉があり過ぎて、悩みますが、まぁ、函太郎さんから近かったもので・・・ (。-∀-)ィヒ♪

函館は銭湯でもお湯が温泉だったりで、羨ましいですねぇ。
こちらも日帰り専門で、地元の方に愛されている雰囲気。

にしき温泉 (3) 
玄関を開けると、X'masツリーがお出迎え (♥´艸`)

受付に座っておられる女性も、常連さんに常にお話かけていてとてもアットホーム。

にしき温泉 (4) 
休憩スペースも広く、花や観葉植物なども飾られていて、とてもあずましいです。

お客さんが入れ替わりでやって来ていますが、休憩スペースにはあまり長居していない様子。
一応、分煙になっていています。

では、温泉頂きましょうか (*´∀`*)

にしき温泉 (9)

男湯は受付カウンターのすぐ脇が入り口。
女湯は少し奥まったところにあります。

ヘプバーンのポスターを気にしながら、では奥へ~♪
 
web拍手 by FC2

>>>Read more

テーマ * 温泉♪ ジャンル * 旅行
TAG.list *  北海道  温泉  函館市  にしき温泉 

 

 

 

 
☆2011.12.23(Fri.) 訪問☆

水無海浜温泉の見学を済ませ、そのまま次の温泉を探検しに参りました (*´∀`*)

こちらも夜間はお湯が抜かれていて、基本的に町民の方専用のお湯の様です。

浜の湯 (4) 
こんな感じの看板が目印 (*´∀`*)

浜の湯 (3) 
防波堤からちらりと覗く、温泉の屋根。

暗いせいもあって、随分と探しました ((('д'*)キョロキョロ(*'д')))

浜の湯 (5) 
防波堤の隙間?に作られたようなイメージです。

ちゃんと手すりも設置されていて、地元の方々が足しげく通う温泉なのだなぁと思いました。

浜の湯 (1) 
脱衣場もあります ((◎o◎))

浜の湯 (2) 
浴槽と脱衣場の仕切りに、『志し』を入れる箱が取り付けられています。

地元の町内会の方々が守っておられる温泉なのですね。

浜の湯 (6) 
浴槽は周りに石が積みあげられていて、岩風呂風?

暗くて解りずらかったですけど、少し濁ったお湯のようです。

浜の湯 (8) 
お湯も抜かれ、冬と言うこともあって、中は寒々としていました。

いつか、、波の音を聞きながら、掛け流された浴槽に身を沈めてみたいものだと思いました。

浜の湯 (7) 
色々調べていたら、マナーの悪さのせいか、入浴の制約が厳しくなったという情報も見ました。

ワタクシも、自分の入浴マナーを振り返ってみなくては ((´‐公‐`))考ぇ㊥

お湯を頂く感謝の気持ち、あらためて胸に。


☆御崎温泉 浜の湯さん、お邪魔致しました☆ アリガトゥ <(_ _*)> ペコリ

*☆*。♪。*★*。♪。*☆*。♪。*★*。♪。*☆*。♪。*★*

御崎温泉 浜の湯
函館市御崎60-3

泉質:カルシウム・ナトリウム・硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩泉
泉温:44.1℃
日帰り入浴:5:00~22:00 ??
寸志

何となく参加しています→にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ 
web拍手 by FC2
テーマ * 温泉 ジャンル * 旅行
TAG.list *  北海道  温泉  函館市  御崎温泉  浜の湯 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 風かおる町から, all rights reserved.

Katz

Author:Katz
北海道 道北の小さな町からの情報が
何かのお役に立てると幸いです。
オーバーミドルフォーティ共稼ぎ夫婦の
何かに抗う記録です。

ダンナ様:パチンコ・マンガ好きの末っ子長男
お義母さん:ダンナ様ママ、畑と編み物好き
ワタクシ:家事嫌い・料理ベタ・手抜き万歳な
     会社員嫁
Leo様:ミニチュアダックス(ブルーダップル)
    2010.11.16生まれ オス(♂)

✤基本、リンクフリーですが、相互リンク・ブロ友申請は受け付けておりません。
もし万が一、リンクの際には一言メッセージ頂けるとかなり喜びます(笑)
コメント欄は開けたり閉めたりと勝手気ままですが、過去記事へのコメントでもお気軽にどうぞ。✤

**はじめに** (1)
**Onsen**@List (0)
**Onsen**@宗谷支庁 (4)
**Onsen**@上川支庁 (11)
**Onsen**@空知支庁 (4)
**Onsen**@石狩支庁 (4)
**Onsen**@後志支庁 (15)
**Onsen**@十勝支庁 (9)
**Onsen**@胆振支庁 (11)
**Onsen**@渡島支庁 (4)
**Onsen**@網走支庁 (9)
**Onsen**@根室支庁 (5)
**Onsen**@留萌振興局 (3)
**グルメ**@宗谷支庁 (3)
**グルメ**@上川支庁 (20)
**グルメ**@空知支庁 (11)
**グルメ**@石狩支庁 (13)
**グルメ**@後志支庁 (7)
**グルメ**@胆振支庁 (9)
**グルメ**@渡島支庁 (7)
**グルメ**@網走支庁 (4)
**グルメ**@十勝支庁 (5)
**グルメ**@根室支庁 (1)
**グルメ**@留萌振興局 (73)
**グルメ**@北海道以外 (1)
あれこれ@トマオマナイ (30)
道産子Foods (24)
駄ダベンとかワダ弁とか。 (866)
Mダックス☆彡レオ (225)
ChocolaとLatteのLunchBox(旧ブログ) (28)

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログをリンクに追加する

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。