北海道北部の田舎町の暮らしと、道内温泉巡り、食べたもの、愛犬のことなどの備忘録
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

 

 

 

 
☆2013.07.13(Sat.)☆


12日の金曜の朝、実家の母から緊急招集を受けたワタクシ。

土曜は夜からダンナ様とお出かけ予定だったので、
溜まってた家事もあるし・・・と悩んだのですが、

強行スケジュールで行ってまいりました (`・ω・´)シャキーン


ワタクシの実家は、増毛と書いて「ましけ」。

増毛には果樹園が沢山あって、
いちご、さくらんぼ、桃、ぶどう、なし(西洋なし)、りんごと
春から秋まで果物が楽しめます。

タイトルの「マシュキニ」は、
アイヌ語で「かもめの多くいるところ」という意味で、
「マシケ」の語源となっています。

その意味どおり、昔は鰊で賑わったことでしょう。
もちろん、今でも、甘エビ始め、漁業もさかんです。

と、まぁ、まえがきが長くなりましたが、

20130713 さくらんぼ (6) 
実家へ行ってきました。

木ノ下ですわりこむポニョは、母です ((´∀`*))キャ,、'`♪

実家の裏のさくらんぼですが、今年は花が咲いていて
安心していたのですが、思わぬ不作 (*´=∀=)

いい年なら、どの木にもたわわに、
真っ赤な実をつけているところですが、何だか緑ばかり (´・ω・`)

まぁ、もともとオリンピックのような実家のさくらんぼですので、
まともに豊作になるのは幻のようなものですが・・・。


20130713 さくらんぼ (9) 
それでも、何本かの木には、色づいたさくらんぼ


20130713 さくらんぼ (7) 

色付きもあまりよくありませんが、

20130713 さくらんぼ (8) 
こんな感じでも、実がポタッっと柔らかければ、充分美味しいんです。

20130713 さくらんぼ (1) 
このくらいなら、間違いないんですけどね。

20130713 さくらんぼ (3) 
でも、艶があるのよね。

20130713 さくらんぼ (4) 
今日の収穫はこれだけ。

多分、最初で最後だよー、って言われちゃいましたが、
頂けるだけで充分シアワセ。

手間ひまかけて、心配をして、
一番残念なのは両親だろうけど、二人はいつも笑い飛ばしてる。

20130713 さくらんぼ (2) 
わずかしか実らなくて、貴重なさくらんぼだったのに、
有難うね。

 実家に帰るたびに、胸がきゅうっとするんだよね。

しわくちゃな笑顔がいつも愛おしくて、
いつまでもいつまでもこのままでいてくれたらと、願う。


20130713 さくらんぼ (10) 

今年も、心を込めて、頂きますね・・・。

大切な、唯一無二の、ワタクシだけのさくらんぼ。



アリ*:・(*-ω人)・:*ガト




ワダブログ(ワタクシのダサイブログ)にお付き合いくださり、有難うございます。


オバハン、抗ってるなー、頑張れよ、ポチっ!

として下さると、なお感謝ですにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ




 
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
テーマ * 旭川/道北地域のネタ ジャンル * 地域情報
TAG.list *  北海道  道北  グルメ  増毛町  さくらんぼ 

 

 

 

 
昨日は   だった、苫前町です (*´∀`*)

風もなくて、とっても静かな一日でした。

昨日は夕陽が、というより、

20130513 風景 (1) 
海に出来た夕陽の道?が美しかったです。
(あまり美しさが伝わらないですね ○┓ペコリ)

それに、事務所の裏には、
20130513 風景 (2) 
可愛いお客様。

柵が邪魔して丁度イイところがっ(笑)

夏毛に変わったうさぎが、ぴょんぴょん跳ねてましたよ。
まぁ、一体どんだけ田舎な会社なんでしょうね (*≧∇≦*)ブヒャ!!!



2013.05.14(Tue.)のダダ弁(ダサイダンナ弁当)

2013✽No.107

20130514 (3) 
切干大根(冷凍保存品)
薄味過ぎた昨日の漬物 おかかめんつゆ和え
あくまでも 花っぽい赤ウインナー
ホタテの稚貝ともやしの辛子マヨ
冷しゃぶっぽい野菜の肉巻き(梅ポンダレ)

 っぽい 感じの多い本日弁当 (・∀・)アヒャ


ついでのワダ弁(ワタクシのダサイ弁)
20130514 (2) 
冷しゃぶっぽい肉に巻いたのは、
セイコーマートの100円野菜 ○┓ペコリ

そ、大根と水菜と紫キャベツの千切りミックス野菜。

自分で切れよ、って感じですが、
少し帰りが遅かったのと、少々体調が万全でなかったことを
思いっきり言い訳するつもりでした (*≧∇≦*)ブヒャ!!!

確信犯、ってヤツですね、┐(´∀`)┌ハイハイ

後でたたいた梅肉とみりん、ポン酢少々のタレを
ドロンとかけて差し上げました ○┓ペコリ


20130514 (1) 
今朝も曇りです。

今朝は昨日より気温は高そうですが、
何となく:(;゙゚'ω゚'):サムィー のはワタクシだけでしょう ●■〓



♦♫⁺♦・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚・*:..。♦♫⁺♦*

週末に実家に戻り、アイヌネギ(行者にんにく)の様子を見てきました。

20130511 増毛実家 (1) 
実家の裏山のアイヌネギポイントには、まだこんなに雪が。

この急な斜面に生えるんです。
でも、今年は雪解けも遅く、2度ほどひどい霜が降りたそうで、
アイヌネギもあまり生育が良くなさそう。

それでもポヤポヤ生えているのが見えたので、
崖っぷちのポニョ父の後に続き、アタック開始です (`・ω・´)シャキーン

w|;゚ロ゚|w ヌォー!!


20130511 増毛実家 (2) 
崖っぷちからポニョ父、滑落 ((´∀`*))キャ,、'`♪

笑っていたら、続いてワタクシも滑落 (*≧∇≦*)ブヒャ!!!
かなり急な斜面なので、止まれません(笑)

山菜採りはサバイバルです (`・ω・´)シャキーン

20130511 増毛実家 (6) 
取り敢えず、今回は良さそうなのを選んで少しだけ。

もう少ししたら、また採れるんじゃないかと思います。

茹でて、醤油漬けにして冷凍保存。
実家の母は、洗って生のまま醤油漬け。
生のままで漬けた方が、フレッシュ感が長持ちするような気がします。

20130511 増毛実家 (3) 
正式名称は知らないのですが、葉わさび。

ツーンと来るのが最高。
簡単なレシピは昨年記事に書いたので、
興味がございましたらご覧下さいませ。

昨年の記事はこちら  山菜パーリィ♪@マシュキニ


お昼はもちろん、
20130511 増毛実家 (8) 
BBQだべ (*´∀`*)

ワイルドだべ (♥´艸`)
かなり使い込まれた感あふれるBBQセットでお恥ずかしい (´ε`;)

20130511 増毛実家 (9) 
フライパンで別にさっと炒めたもやしとアイヌネギとともに (♥´艸`)
もちろん、醤油漬けのとでもいいんだけど、
やっぱりフレッシュ感がねぇ。

超美味しいんですが、翌日あたりの
排泄されるもの全てが異様な匂いなので、
要注意ですが (*≧∇≦*)ブヒャ!!!

翌日出かける予定がある時は、御法度食材です (♥´艸`)

本日のジンギスカンは  大畠精肉店 様

と、  かねひろジンギスカン 様

どちらのお店も品質と味にこだわりを持ったお店です。
お肉も柔らかいですよ~♪

個人的な感想ですが、大畠さんのタレの方が
濃い(しょっぱめ)と思います。
野菜や締めのうどんの味付けには、こちらがオススメ。

かねひろさんは若干甘みのある味付けです。

どちらも甲乙つけがたいです♪

ボチボチこんな楽しみが増えてきました。

しばらく週末は実家に通いそうです (♥´艸`)


ちょっと今日は休みたい気分だけど・・・、な ワタクシは、
今日も元気に出勤するのでございます。

カタカタカタ--..."8-( *・ω・)oイッテキマース!!


ワダブログ(ワタクシのダサイブログ)にお付き合いくださり、有難うございます。

オバハン、抗ってるなー、頑張れよ、ポチっ!

として下さると、なお感謝ですにほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ


 
web拍手 by FC2
テーマ * お弁当 ジャンル * グルメ

 

 

 

 
☆2013.03.20(Wed.)☆


今日は彼岸の中日ですね。

ここしばらく作っていなかったので、
食べたいなぁ、って気分と、長男の嫁修行のため、

べこもち (2) 
べこもち

を作りました。

あ、イエ、作ってもらいました~ (*´∀`*)


べこもちと言えば、
真嶋商店 (2) 
たいていはこういう茶と白の組み合わせが普通なんですが、
お義母さんの作るのは花をイメージしたもの。

上の写真は、小平町鬼鹿の真嶋商店さんのべこもち


今日のはちょっと失敗作 (●´ω`●)ゞてへぺろ


まずは米の粉2kgに、

べこもち (5) 

お義母さんは白玉粉を入れます。

べこもち (6) 
白玉粉だけを先に水を入れて練り上げてから、

べこもち (7) 
米の粉と、お砂糖を300gくらい?

今回は2つに分けて練ったので、

米の粉 1kg
白玉粉 1本
お砂糖 300g

こんな感じかな?

白玉粉とお砂糖を入れることで、
仕上がりは柔らかくなるので、生地自体は固めに練ること。

べこもち (13) 
生地を分けて、食紅で赤に色づけたもの、黄色に色づけたものを作ります。

黄色は中心部分だけなので、少しでOK。
白い方を多めに残します。

べこもち (14) 
これをそれぞれ丸く平べったく伸ばして、交互に積み重ねます。

赤い生地は、白い生地からはみ出ない大きさにするそうです。


あ!Leo様がつまみぐいを!! (((( ;゚д゚)))アワワワワ


べこもち (19) 
これを包丁で半分に。

ああ!!Leo様、まだ食べてます!!!

べこもち (20) 
いえ、4等分に切ります。

Leo様、まだ顔を突っ込んでます ヾ(:´Д`●)ノアワワワヾ(●´Д`;)ノ

べこもち (18) 
尖った部分を少し押し潰します。

べこもち (17) 
棒状にした黄色い生地を中心に置いて、

べこもち (16) 
外側の生地が、赤白赤白と交互になる様に置いて、

ギュギュッと押し付けて行きます。

べこもち (15) 
これを適当な細さにゴロゴロさせながら、伸ばしていきます。

べこもち (9) 
こんな感じ。

これを包丁で3cm程度の厚みに切り分けます。

べこもち (8) 
今日はあまり綺麗な模様になりませんでしたが、

これを蒸し器で15分程度?
指で触って柔らかい弾力が出るまで蒸します。
 
蒸す前に、水を振りかけておきます。
そして、蒸しあがったら、うちわであおぎます。
扇ぐことで、艶が出てきます。

残り半分の生地は、
べこもち (1) 
あんこ入りにします♪

べこもち (10) 
棒状にまとめて、切って、

べこもち (11) 
楕円に伸ばして、あんこを包んで、

べこもち (12) 
まるっとね。


これも水をパラパラふりかけて、蒸し器で蒸します。
べこもち (4) 
艶々~ん♪

べこもちも、あんこもちも
冷凍保存がきくので、いつでも楽しめます❤

ちょっとストーブの上で炙って食べるのもまたいいのよね。

べこもち (3) 
べこもちの余り生地で、小さな積みだんごも作りました。

正式な積みだんごは、一番下段正面列に4個並びます。
今日はミニVer.で。

我が家は禅宗なので、積み団子や花だんごは必須アイテム (;・∀・)

だんご  過去記事に少し書きました。

これからちゃちゃっと作れるようにしとかないとね (●´ω`●)ゞてへぺろ


って、いつも思ってるだけみたい・・・●■〓

いや、次は一人で作るゾ p(´∀`q=p´∀`)qガンバッ!!



ワダブログ(ワタクシのダサイブログ)にお付き合いくださり、有難うございます。

オバハン、抗ってるなー、頑張れよ、ポチっ!

として下さると、なお感謝ですにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へブログランキング・にほんブログ村へ







 
web拍手 by FC2
テーマ * 手作りお菓子 ジャンル * グルメ

 

 

 

 

☆2013.01.25(Fri.)☆

何度かお弁当記事ではチラ出ししておりましたが、
苫前町の ☆大川商店☆ さんのジンギスカンのご紹介です♪


大川商店さんは苫前町の古丹別地区に
店舗を構えてらっしゃいます。

野菜や日曜雑貨、お酒なんか売ってる商店さんですね。

その他に『大桃園』という庭園のある焼き肉店があり、
数年前その2号店が商店のお隣に出来ました。

今は大人数の時だけ大桃園を利用することになってるようです。

と、ここまで言っておきながら、
今日はテイクアウト?で会社でBBQランチです♪

大川ジンギスカン (2) 

ジンギスカン(1kg) 1575円


昨年購入した時は、仕入れのタイミングによって
道内産だったり、苫前産だったりで色んなお肉が食べられたんですが

今回のお肉は・・・残念ながら不明 (・∀・)アヒャ

大川ジンギスカン (7) 

さて、準備も完了♪


大川ジンギスカン (6) 

一気に豪快に焼きます♪

お肉は柔らかく、ラム臭さもほとんどないです。

食べ飽きしない、甘味を抑えたタレがいいですね。

そして大川商店さんのオススメは、

大川ジンギスカン (1) 
激辛ホルモン(500g) 892円

1kg入りもあります。

以前は辛口ホルモンだった気がしますが、
いつの間にか激辛になっていました (・∀・)アヒャ


大川ジンギスカン (5) 

こちらも豪快にジュワーッと。

アイヌネギ(行者にんにく)入りのタレは、
激辛といいつつも、ビールがすすむナイスな辛さです。

レバーの部分だったり、マルチョウみたいな部分だったり、
色んな部位が入ってて楽しめます。

大川ジンギスカン (4) 

ついでに久しぶりに炭やさんのお肉なども頂いたりして(笑)


真冬のBBQもオツなもんですね。

ちょっとやっぱり寒いけど (・∀・)アヒャ

大川商店さんでは、地方発送もしてます。
是非皆さんにも食べていただきたいものです ○┓ペコリ


大川商店さん、ごちそうさまでした☆ ((美´~`味))モグモグ


。+❤ฺ・。❤ฺ・。+❤ฺ・。❤ฺ・。+❤ฺ・。❤ฺ・。+❤ฺ・。❤ฺ・。+❤ฺ・。❤ฺ・。+❤ฺ・。❤ฺ・

大川商店
苫前町字古丹別252番地
TEL:0164-65-3035


ワダブログ(ワタクシのダサイブログ)にお付き合いくださり、有難うございます。

オバハン、抗ってるなー、頑張れよ、ポチっ!

として下さると、なお感謝ですにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ



 
web拍手 by FC2
テーマ * 旭川/道北地域のネタ ジャンル * 地域情報

 

 

 

 
☆2013.01.30(Wed.)☆

北海道に生まれ育っておきながら、
これだけは作ってなかった、こっこの醤油漬け

2013真鱈の子 (5) 

真鱈のこっこ、です ○┓ペコリ

いつもは突きコンと子和えにするばかりで。

白子はワタクシ大好きなので天ぷらやタチポンで食べたいので
血眼になりますがね。

ちょいと真鱈の子はないがしろ気味でした。

スケトウダラの子はスケソのこっことワタクシ達呼んでいますが、

そ、たらこですね。


(・3・) アルェー

不思議ですね。
真鱈の子には触手が動きませんでした。

実家の両親もこちらのお義母さんも
それはしてなかったからですね。

んじゃ、どうするんだろ?

(lil´Д`)。゚.o。ワガンネー。o.゚。(´Д`lil)

恥ずかしながらネット検索 (♥´艸`)

2013真鱈の子 (1) 

まずは皮の部分に塩をふって放置プレイ。

30分以上置きました。

その間に漬けダレを作りましょう。

ワタクシが参考にしたレシピは

コッコが230gに対して

酒80cc
醤油100cc
みりん大さじ1
一味唐辛子少々

ワタクシが買った真鱈の子は144g

テキトーな感じで

酒30cc
かつおと昆布の合わせだし40cc
醤油50cc弱
 みりん大さじ1

2013真鱈の子 (8)

あまりしょっぱいのは嫌なので。
足りなければ後で足しましょう。


塩分をキッチンペーパーで拭き取って 、
冷ましたタレにほぐしながら投入。

2013真鱈の子 (7)

2013真鱈の子 (6) 

皮・・・悩んだ末に今日は却下してみました。

今考えると試作品なのだから、
一緒にジャボンしておけば良かったですね。

2013真鱈の子 (4) 

んー。

後で見ると、この時点でタレが多すぎてますね (-ω-)


2013真鱈の子 (3) 

一晩おいて翌朝。

だいぶタレを吸いましたが、やっぱり多すぎてます。

結果、

保存用タッパに真鱈の子をほぐし入れてから、
タレをひたひたに注ぐべきですね。

いくらやカジカはそうしてるのに、
何故今回しなかったのか不思議。

テンパってましたかね。

2013真鱈の子 (2) 

少しシャバっとしましたが、
味的にはまぁまぁ良かったんですよ。

ワタクシ的にはまだ醤油を抑えてもいい感じ。

コッコは少し柔らかめでした。

遅すぎたのか?早すぎたのか?

またコッコリサーチして、
プチプチそうならリベンジです!

遅すぎたら、また来年・・・ヾ(*'-'*)マタネー♪


ワダブログ(ワタクシのダサイブログ)にお付き合いくださり、有難うございます。


オバハン、抗ってるなー、頑張れよ、ポチっ!

として下さると、なお感謝ですにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ




 
web拍手 by FC2
テーマ * 旭川/道北地域のネタ ジャンル * 地域情報

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 風かおる町から, all rights reserved.

Katz

Author:Katz
北海道 道北の小さな町からの情報が
何かのお役に立てると幸いです。
オーバーミドルフォーティ共稼ぎ夫婦の
何かに抗う記録です。

ダンナ様:パチンコ・マンガ好きの末っ子長男
お義母さん:ダンナ様ママ、畑と編み物好き
ワタクシ:家事嫌い・料理ベタ・手抜き万歳な
     会社員嫁
Leo様:ミニチュアダックス(ブルーダップル)
    2010.11.16生まれ オス(♂)

✤基本、リンクフリーですが、相互リンク・ブロ友申請は受け付けておりません。
もし万が一、リンクの際には一言メッセージ頂けるとかなり喜びます(笑)
コメント欄は開けたり閉めたりと勝手気ままですが、過去記事へのコメントでもお気軽にどうぞ。✤

**はじめに** (1)
**Onsen**@List (0)
**Onsen**@宗谷支庁 (4)
**Onsen**@上川支庁 (11)
**Onsen**@空知支庁 (4)
**Onsen**@石狩支庁 (4)
**Onsen**@後志支庁 (15)
**Onsen**@十勝支庁 (9)
**Onsen**@胆振支庁 (11)
**Onsen**@渡島支庁 (4)
**Onsen**@網走支庁 (9)
**Onsen**@根室支庁 (5)
**Onsen**@留萌振興局 (3)
**グルメ**@宗谷支庁 (3)
**グルメ**@上川支庁 (20)
**グルメ**@空知支庁 (11)
**グルメ**@石狩支庁 (13)
**グルメ**@後志支庁 (7)
**グルメ**@胆振支庁 (9)
**グルメ**@渡島支庁 (7)
**グルメ**@網走支庁 (4)
**グルメ**@十勝支庁 (5)
**グルメ**@根室支庁 (1)
**グルメ**@留萌振興局 (73)
**グルメ**@北海道以外 (1)
あれこれ@トマオマナイ (30)
道産子Foods (24)
駄ダベンとかワダ弁とか。 (866)
Mダックス☆彡レオ (225)
ChocolaとLatteのLunchBox(旧ブログ) (28)

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログをリンクに追加する

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。