北海道北部の田舎町の暮らしと、道内温泉巡り、食べたもの、愛犬のことなどの備忘録
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

 

 

 

 
☆2013.02.21(Thu.) 続きです☆


ここで皆様に、いえ、

おったん にお詫びしなければなりません。

一昨日、退社時(02.22(Fri.))、

あまり覗かないと決意したにも関わらず、
週末は逢えないからと、確認したのですが。

残念ながら、おったん は、
春を迎えることが出来ませんでした。


おったんのことを気にかけてくださった皆様、
暖かいお言葉を有難うございました。

おったん に春を迎えさせて
青い大きな空を飛んでもらいたいと願っていましたが、

ワタクシの力不足でした。

そもそも昆虫類など苦手なワタクシでしたが、
Yaruqi様のブログで

こんな小さな虫たちも、
可愛らしくて魅力的な表情をするものだと
学ばさせて頂いていたところでした。

急に環境を変えてしまったのがいけなかったかもしれません。

暖かいところにいさせて、動きすぎてしまったのかもしれません。

良かれと思ってしたことが
こんな結果を招いたのかもしれません。

おったん には色々教えてもらうこと沢山だったのに。

ごめんなさい。
そして本当に有難う。

21日に撮りためた写真、これで最後になってしまいました。

よろしければ、見てやってくださいませ。


0221 越冬トンボ (13) 

0221 越冬トンボ (15) 

背中のちょっと青いところが気になってたのよね。

0221 越冬トンボ (14) 


0221 越冬トンボ (6) 

しっぽの感じが多分、オスだろうと思ったり。

0221 越冬トンボ (2) 

見事な『へ』の字も。

0221 越冬トンボ (19) 

まだまだ色んな表情が見れると思ってたのにね。

0221 越冬トンボ (16) 

Yaruqi様はこの眼が青くなると言ってましたね。
見たかったなぁ。

0221 越冬トンボ (20) 
死んだふりも上手でした。

0219 越冬トンボ (5) 

短い間でしたが、
おったん には沢山のことを学んだ気がします。

今までならこんなこと、気にかけもしなかったでしょう。

傍目にはオバカなオバハンだったかもしれませんが、

どんなものにも命があって、
そしてみんな生き抜くために一生懸命だってこと、

一匹のオツネントンボに教わった気がします。

おったん の一生に関われたことに感謝します。

残念な結果になったけど、
おったん に負けない生き方しなきゃと思う。

ただただ40数年過ごしてきただけのワタクシは、

たった1年を
越冬し、空を飛び、種を残してゆく
オツネントンボの一生にも劣る。

何だかショックで、
すぐに記事にできなくて、ごめんなさい。

いつか何処かで

生まれ変わった おったん に巡り会えることを祈って。



ワダブログ(ワタクシのダサイブログ)にお付き合いくださり、有難うございます。

オバハン、抗ってるなー、頑張れよ、ポチっ!

として下さると、なお感謝ですにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ



関連記事
スポンサーサイト
 
web拍手 by FC2
テーマ * 旭川/道北地域のネタ ジャンル * 地域情報
TAG.list *  北海道  道北  苫前町  オツネントンボ  越冬   

 

 

Comment

 

Re: タイトルなし

おったんへ。

出来損ないの母でしたが、
そう言ってくれて有難うね。

みんなおったんのこと、応援してくれたのにね。
きっとまた会えると信じてます。

おったんのくれたもの、
すごくすごく大切な宝物になりました。
空は広くて大きくて、きっと気持ちよく飛べてるよね。

トンボが飛んでるのを見たら、指を差し出すね。
いつでも止まりにこれるように・・・。


はるさん、反則です  ウァーン・゚・(ノД`)
オバハン泣かしてどうする気ですか  ウァーン・゚・(ノД`)

見守って下さって、有難うございました。
おったんからすごい宝物、頂きました。
これから皆さんにもおったんの宝物、分けてあげられるよう
頑張ります!

NAME:Katz | 2013.02.24(日) 16:59 | URL | [Edit]

 

Re: Yaruqi様。

こんにちは。
いつもワダブログにお付き合いくださり、有難うございます。

Y様には本当に色々調べて頂いたり、参考になる情報頂いたのに、
とても心苦しいです。

見守って下さって、有難うございました。

正直越冬できるかどうか、無理だという自分と、
事務所の窓から羽ばたいていく姿を想像する自分とが
錯綜していました。

Y様と青い目を見たいと心底思っていたのですが、残念です。
おったんも一生懸命生きたのだと思って、
春にトンボが飛んだら沢山の有難うを言いたいですね。

トンボハーレムみたいになったら、どうしよう、
とか余計な心配をしています(笑)

Y様、本当に有難うございました!

NAME:Katz | 2013.02.24(日) 16:52 | URL | [Edit]

 

Re: さと様。

こんにちは。
いつもワダブログにお付き合いくださり、有難うございます。

そうですね、考えると悶々としちゃいますが、
ただ漫然と暮らすんじゃなく、さと様同様、
ちゃんと生きなきゃだめだなって思いました。

さと様にそんな気持ちを持って頂けたこと、
嬉しく思います。

私も死ぬときには、やり残したこと、やれなかったことは
きっと沢山あるだろうけど、悔いだけは残したくないな。
まだまだ一生懸命さが足りてなかった自分を反省してます。

もちろん、明日もワダ弁作りますよ♪
ちょっとマズイけど(笑)、生きてく糧はちゃんと摂らないと。
さと様も、お肉食べましょう(笑)

NAME:Katz | 2013.02.24(日) 16:43 | URL | [Edit]

 

Re: コメ返不要ですよォ(^^)

ジャムナッツ母様、こんにちは。
いつもワダブログにお付き合いくださり、有難うございます。

母様、一緒に見守って下さって、有難うございました。
母様の心の中に落ちたひとしずくが、母様のプラスアルファに
なってくれれば、おったんも喜ぶことでしょう。

そうですよね、何が最善だったか・・・
永遠の課題かもしれません。
主人に言わせると、偽善なのだそうですが、
私は何もしない主人の方が罪人だと思うのです。

あ、偽善者と罪人の夫婦って、最悪?(笑)

今回の出来事、正直こんなに教わることが
沢山あるなんて思ってもみませんでした。
何やってたんだろうなーって、自分の世界は
狭かったなーって、ものすごく考えさせられました。

母様、こちらこそ、本当に感謝しています。
上手く言えないのがもどかしいですが、
色んな想いがあふれそうです。

また明日から元気にワダ弁作ります!
おったんからは、前向きなことばかりしか教わらなかったから、
(良いように解釈とも言う(笑))前進あるのみです♪

NAME:Katz | 2013.02.24(日) 16:35 | URL | [Edit]

 

Katzたんへ
ボクはとってもステキな思い出をいっぱいもらって
旅に出たんだよ
悲しい思いをさせてゴメン‥
少しばかり早く生まれちゃったかもなんだ
とっても楽しかったよ
ブログのお友だちにもボクのカッコいいとこを
いっぱい見てもらったしね
Katzたん お願いだからそんな悲しい顔しないで‥
ほら、空を見て 
ボクはここにいるよ
羽をいっぱい広げて青い大きな空を飛んでいるよ
いつかきっとその優しい指に止まりにいくからね
その時まで 少しだけさようなら
                おったん
  

NAME:はるさん | 2013.02.24(日) 12:16 | URL | [Edit]

 

こんにちは。

昨日Leo様と一緒に載っていなかったから
どうしたのかな、と思っていたんです。

そうですか、やっぱり・・・。

やっぱりというのも変かもしれませんが、
おったんみたいに華奢で小さな生き物は
床に落ちていたってだけでも
ダメージを受けていたのでしょうね。

でも他のトンボたちより一足早く
春のように暖かな部屋で動きまわることができたから
十分生きたのではないでしょうか。

きっと今年は飛んでいるトンボに出会うのが楽しみになって、
声かけちゃったりするから、
それでおったんもトンボたちもうれしい!

おまけに私もうれしい!

NAME:Yaruqi | 2013.02.24(日) 12:00 | URL | [Edit]

 

命とか生きるとか、言葉にするのはとっても簡単ですが、
とってもとっても重みのある言葉ですよね。
小さな生き物や植物の生きざまに教えられることも
たくさんあります。わたしもちゃんと生きなくちゃ!
最期のときに「頑張ったなー、自分、ありがとう」
って言える生き方をしようと思います。
Katzさん、おったん、ありがとうございました。

お弁当、これからも楽しみにしていますからねー。

NAME:さと | 2013.02.24(日) 09:54 | URL | [Edit]

 

コメ返不要ですよォ(^^)

おはようございます!
おったんのこと、残念です・・・

だけど、私もおったん&Katzさんを通じて
自然の摂理の中で生き抜いていく難しさ・儚さ、
人間との共存の困難さ、そして生命の大切さを
この1匹のおったんに教わりました。
越冬するっていうのは並大抵の力でないです。
きっと、オツネントンボの中でも一握りなのではと思います。

何かの後によく、何が一番ベストだったか?
って考えますが結局答えってわからないですよネ
その時、自分で考え抜いて最善を尽くしたことや
その様を記憶に留めておく、ことが大事なのかな~
なんて思ったりします。
あ、あと、人の意見にも耳を傾ける…コレも大事ですよね(笑)
聞いているようで実は聞き流していたり(-"-)恥

おったんのこと、Katzさんが一番悲しいですよね
だけど、あれだけ考えたり調べたり環境を作ったりと
出来る限りのことをされて、私だったら絶対に
そこまでやってないって確証あるくらい!
越冬できなかったおったんだけど、
短い命であったにしても、
オツネントンボらしい習性や行動をし、
たくさんの人間に勉強の機会を与えてくれた
小さな1匹の輝ける「生」であったと思います!!!

おったんにはKatzさんの愛情が伝わっています。


Katzさん、ありがとうございました!
おったん、ありがとうございました!

たくさん学ばせていただいたこと、
無駄にしないよう私も「生」を全うしなきゃ
ダメだって思いました。

たくさん感謝です<(_ _)>

NAME:ジャムナッツ母 | 2013.02.24(日) 09:20 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 風かおる町から, all rights reserved.

Katz

Author:Katz
北海道 道北の小さな町からの情報が
何かのお役に立てると幸いです。
オーバーミドルフォーティ共稼ぎ夫婦の
何かに抗う記録です。

ダンナ様:パチンコ・マンガ好きの末っ子長男
お義母さん:ダンナ様ママ、畑と編み物好き
ワタクシ:家事嫌い・料理ベタ・手抜き万歳な
     会社員嫁
Leo様:ミニチュアダックス(ブルーダップル)
    2010.11.16生まれ オス(♂)

✤基本、リンクフリーですが、相互リンク・ブロ友申請は受け付けておりません。
もし万が一、リンクの際には一言メッセージ頂けるとかなり喜びます(笑)
コメント欄は開けたり閉めたりと勝手気ままですが、過去記事へのコメントでもお気軽にどうぞ。✤

**はじめに** (1)
**Onsen**@List (0)
**Onsen**@宗谷支庁 (4)
**Onsen**@上川支庁 (11)
**Onsen**@空知支庁 (4)
**Onsen**@石狩支庁 (4)
**Onsen**@後志支庁 (15)
**Onsen**@十勝支庁 (9)
**Onsen**@胆振支庁 (11)
**Onsen**@渡島支庁 (4)
**Onsen**@網走支庁 (9)
**Onsen**@根室支庁 (5)
**Onsen**@留萌振興局 (3)
**グルメ**@宗谷支庁 (3)
**グルメ**@上川支庁 (20)
**グルメ**@空知支庁 (11)
**グルメ**@石狩支庁 (13)
**グルメ**@後志支庁 (7)
**グルメ**@胆振支庁 (9)
**グルメ**@渡島支庁 (7)
**グルメ**@網走支庁 (4)
**グルメ**@十勝支庁 (5)
**グルメ**@根室支庁 (1)
**グルメ**@留萌振興局 (73)
**グルメ**@北海道以外 (1)
あれこれ@トマオマナイ (30)
道産子Foods (24)
駄ダベンとかワダ弁とか。 (866)
Mダックス☆彡レオ (225)
ChocolaとLatteのLunchBox(旧ブログ) (28)

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログをリンクに追加する

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。