北海道北部の田舎町の暮らしと、道内温泉巡り、食べたもの、愛犬のことなどの備忘録
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

 

 

 

 
過去ネタですが、個人の備忘録ゆえ、ご容赦下さい ○┓ペコリ

んまぁ~、自分で温泉ブログにしたかった、と言ってた割に
温泉ネタが昨年の7月のまま滞っております (●´ω`●)ゞてへぺろ

さすがに呆れるわね ┐(´∀`)┌

でもせっかく遠出して、お湯を楽しんだ記録を残せないのは 残念すぎるので、
一念発起してダイジェスト版で記事を書く事にしました。

だってね、ダンナ様がワタクシのブログで、記憶を辿ってるからなの (∀`*ゞ)エヘヘ

っつーか、一緒に行ったところは参考になんねーダロ、(゚Д゚)ノオイ

まぁ、てな感じで、やっぱり物忘れのヒドイ我々夫婦には、必要みたい ( 艸`*)ププッ



2012年訪問当時の記録ですので、あしからず ○┓ペコリ



✤2012.07.15(Sun.) 訪問✤

7月14日の土曜日、ダンナ様の仕事が終わってから、
ひとまず北見方面へ向かって出発しました。

晩ごはんは、北見市内にある、レストランカルネさんで。

食後は、中標津町養老牛国有林内にある、
からまつの湯 と言う、無料の露天風呂の駐車場で車中泊。

夜明けを待って、朝風呂に入りました。

からまつの湯記事は  コチラ 

まぁ、これが朝4:00頃 (*´∀`*)

そしてこの後、別海町方面へ向かいます。

途中、今回の温泉めぐりの予定になかったのですが、
通りすがりに看板を見つけて、時間の余裕もあるし、行ってみようか?

ってことになり、

川北温泉 (3) 
川北温泉☆ さんへお邪魔しました♪

こちらも無人で無料の温泉なのですが、
有志の方々のお力で、とても綺麗に整備されています。

お邪魔する少し前までは、混浴だったはずですが、
浴槽の改修とともに、仕切りが出来ました。

左側が男性用脱衣場→浴場、右は女性用です。

川北温泉 (2)  
脱衣カゴまでおいてくださってて、思ったより綺麗です。

川北温泉 (1) 
おほ❤

仕切りはあっても、他からどんどん覗けそうですがね((´∀`*))キャ,、'`♪

お風呂用椅子に何か書いてあるんですが、どうやらどこかから頂いたモノのようです。

お金をかけないよう、でも気持ちよく入浴できるよう、
有志の方々の努力が伺われます。

カランやシャワーはありません。

全て浴槽のお湯か、注ぎ込まれてるホースの水などを使います。

川北温泉 (7) 
お風呂用のマットがあるので、皆さん、これに座って身体をゴシゴシしているようです。


川北温泉 (4) 
ほんのり硫黄の香りがする、白濁したお湯です。

これはとてもいいお湯でした。
ダンナ様も気に入った様子でした (*´∀`*)


温泉の手前に、もう一つ建物があって、
川北温泉 (6) 
ええ、まぁ、実は熊が出ても全然おかしくない、山の中にあるんですがね (♥´艸`)

市街地からは約25km、山道を走ります。

川北温泉 (5) 
中はテーブルが置かれていて、何人かはこの駐車場でキャンプされているようでした。

好きな時に温泉に入れる幸せって、いいなぁ (*´∀`*)

*♥*:;;;;;:*♥*:;;;;;:*♥*:;;;;;:*♥*:;;;;;:*♥*:;;;;;:*♥*

✤川北温泉✤
標津郡標津町川北1-3
硫黄食塩泉 泉温58.1℃



大きな地図で見る


この後、野付半島まで行き、景色を眺めたり、
野付ネイチャーセンター内を見学。
野付ネイチャーセンター (8) 

レストランもあるし、お土産や珍しい展示物もたくさんありました。

野付ネイチャーセンター (7) 
ひずめ ((´∀`*))キャ,、'`♪

野付ネイチャーセンター (6) 
これは、我が家にもあるから珍しくはナイんだけど。

野付ネイチャーセンター (5) 
しっかりお土産もチェック (♥´艸`)

野付ネイチャーセンター (3) 
これはすごく美味しかった♪

おもちの皮にチーズクリームが入ってるの。

野付ネイチャーセンター (4) 
水分補給もOK。


この日は ワタクシ達にしては、珍しく天気が良くて、
野付ネイチャーセンター (9) 
たぶん・・・択捉島かな・・・? (;・∀・) が見えました。

野付ネイチャーセンター (1) 
有難う!野付半島!!

この後は尾岱沼の道の駅。

実は、この度の本当の目的は、新設された道の駅おだいとう に来ること
だったと言ったり言わなかったり・・・・ (・∀・)

次の目的地は、野付温泉

・・・の、前に・・・
シマエビ (9) 
北海シマエビの踊り食いなんかしちゃってる・・・ (♥´艸`)

以前にアップした記事は  コチラ ご参考下さい。

野付漁協直売所、海紋 さんで頂きました♪


手がちょっとエビ臭くなっちゃいましたのでね、

浜の湯 (2) 
直売所のすぐそばにある、☆野付温泉 浜の湯☆ さんにお邪魔します♪

ココは、ワタクシが来たかったところ。

浜の湯 (8) 
*:.。(´∀`)。.:*わぁぃ

いきなりの露天風呂で、シツレイしました ○┓ペコリ

右側の浴槽がね、浅瀬があってあずましいの (♥´艸`)

確か左の浴槽はチョーぬるいわよ。

浜の湯 (1) 
惜しげもなくかけ流されてるのが素敵 (*´艸`*)

浜の湯 (4) 
内湯は広々としています。

2種類の泉質があって、手前の浴槽はとてもぬるいです。

浜の湯 (6) 
このお湯ね。
すごく黒っぽく見えるけど、多分少し黄色っぽいお湯だと思います。

浜の湯 (3) 
これで行くと、39℃。

ワタクシは、ちょっと無理 (・∀・)アヒャ

シャワーのお湯も温泉なんですよね。
いくら洗い流しても、何となくキシっとしないなぁ・・・なんて思っちゃいました。

でも、嬉しいのよね、シャワーも温泉って。

浜の湯 (5) 
肌につるっとくるお湯は女子にはたまりません。

食塩線なので、身体もよく温まります。

浜の湯 (7) 
写真が上手じゃないけど、湯量もなかなかです。

先客がひとりいらしたけれど、すぐに貸切になりました。
これもまたワタクシには嬉しい限り。

毎日でも通いたいお風呂でした (*´∀`*)

*♥*:;;;;;:*♥*:;;;;;:*♥*:;;;;;:*♥*:;;;;;:*♥*:;;;;;:*♥*

野付温泉 浜の湯✤

別海町尾岱沼港町235-5
TEL:0153-86-2600
営業時間:10:00~22:00

大浴槽:ナトリウム塩化物温泉
小浴槽:アルカリ性単純温泉


少し長くなってしまったので、今日はこの辺で。

長々とお付き合い頂き有難うございました。

いつか、その②に続きます ○┓ペコリ


ワダブログ(ワタクシのダサイブログ)にお付き合いくださり、有難うございます。

オバハン、抗ってるなー、頑張れよ、

ポチっ!として下さると、なお感謝ですにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ





関連記事
スポンサーサイト
 
web拍手 by FC2
テーマ * 温泉旅行・温泉宿 ジャンル * 旅行

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 風かおる町から, all rights reserved.

Katz

Author:Katz
北海道 道北の小さな町からの情報が
何かのお役に立てると幸いです。
オーバーミドルフォーティ共稼ぎ夫婦の
何かに抗う記録です。

ダンナ様:パチンコ・マンガ好きの末っ子長男
お義母さん:ダンナ様ママ、畑と編み物好き
ワタクシ:家事嫌い・料理ベタ・手抜き万歳な
     会社員嫁
Leo様:ミニチュアダックス(ブルーダップル)
    2010.11.16生まれ オス(♂)

✤基本、リンクフリーですが、相互リンク・ブロ友申請は受け付けておりません。
もし万が一、リンクの際には一言メッセージ頂けるとかなり喜びます(笑)
コメント欄は開けたり閉めたりと勝手気ままですが、過去記事へのコメントでもお気軽にどうぞ。✤

**はじめに** (1)
**Onsen**@List (0)
**Onsen**@宗谷支庁 (4)
**Onsen**@上川支庁 (11)
**Onsen**@空知支庁 (4)
**Onsen**@石狩支庁 (4)
**Onsen**@後志支庁 (15)
**Onsen**@十勝支庁 (9)
**Onsen**@胆振支庁 (11)
**Onsen**@渡島支庁 (4)
**Onsen**@網走支庁 (9)
**Onsen**@根室支庁 (5)
**Onsen**@留萌振興局 (3)
**グルメ**@宗谷支庁 (3)
**グルメ**@上川支庁 (20)
**グルメ**@空知支庁 (11)
**グルメ**@石狩支庁 (13)
**グルメ**@後志支庁 (7)
**グルメ**@胆振支庁 (9)
**グルメ**@渡島支庁 (7)
**グルメ**@網走支庁 (4)
**グルメ**@十勝支庁 (5)
**グルメ**@根室支庁 (1)
**グルメ**@留萌振興局 (73)
**グルメ**@北海道以外 (1)
あれこれ@トマオマナイ (30)
道産子Foods (24)
駄ダベンとかワダ弁とか。 (866)
Mダックス☆彡レオ (225)
ChocolaとLatteのLunchBox(旧ブログ) (28)

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログをリンクに追加する

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。