北海道北部の田舎町の暮らしと、道内温泉巡り、食べたもの、愛犬のことなどの備忘録
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

 

 

 

 
過去ネタですが、個人の備忘録ゆえ、ご容赦下さい ○┓ペコリ

サボり続けた温泉訪問&グルメ記録を
記憶を辿りつつちょぼちょぼ書いております。

2012年訪問当時の記録ですので、あしからず ○┓ペコリ

ようやく2012年の訪問記も最終話となりました (´ε`;)


これまでの行程は、
**温泉・グルメ回顧録**@千歳⇔北湯沢 (Ⅰ)  こちら
**温泉・グルメ回顧録**@千歳⇔北湯沢 (Ⅱ)  こちら
ご参照ください ○┓ペコリ


✤2012.12.23(Sun.) 訪問✤ 


朝からお腹も心も満足して出発したワタクシたち、
本日向かった温泉は、

松原旅館 (7) 
☆松原温泉旅館☆ さんです (*´∀`*)

国道から少し奥まっている所に立っていて、
周りはとても静か。

松原旅館 (3) 
受付の窓の正面には自販機が置いてあって、
ちょっとした休憩&待合所になってます。

ご自由にどうぞ、とお茶も用意してくださってます。

ふと見ると、
窓口の下には
松原旅館 (2) 
かぼちゃ (*´∀`*)
1個100~200円で、ちょっと見慣れない品種のものも売られていました。

松原旅館 (8) 
浴室の入口です。

松原旅館 (9) 
脱衣場はロッカータイプの棚が設置されていますが、
鍵はかかりません。

浴室のドアを開けると、
松原旅館 (18) 
(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

ちょっと変わった造りですね。

このガラス張りの衝立?の手前に
松原旅館 (19) 
弱塩泉の浴槽が一つあります。

とても黒い食塩泉でびっくり。
ちょっと珍しいですよね (°д°)

でも、ちょっとここで一人で入浴するのって、淋しい感じ (^ー^;)

なので、奥へと進むと、
松原旅館 (17) 
ちょっと曇り過ぎですが・・・ (^ー^;)

松原旅館 (1) 
真っ黒に見えるお湯が惜しみなくかけ流されています。

松原旅館 (13) 
こちらのお湯、腐植物の含有量が道内一だそうです。

モール系の温泉は十勝の方が有名でしたので、意外でした。

ツルヌルの感触が気持ちいいです (*´∀`*)

松原旅館 (12) 
こちらの温泉は、元々混浴だったものを仕切ったらしく、
浴槽の真ん中の仕切りの下は繋がっています。

松原旅館 (16) 
ちょっと変わったガラス張りの衝立も、
元は男女の仕切りでもあったんでしょうね。

松原旅館 (14) 
嬉しいのが、飲泉できること。

松原旅館 (11) 
重曹泉。

松原旅館 (10) 
食塩泉。

こうして見ると、浴槽のお湯の色の割に食塩泉はそんなに濃い色には見えませんね。

松原旅館 (15) 
重曹泉でツルツル、食塩泉でポカポカの
とてもいい温泉でした (*´∀`*)


おまけ。
松原旅館 (5) 
こちらの旅館の中庭?裏庭?

池のようになっていましたが、
どう見ても建物が水没して見えるのは、ワタクシだけでしょうか・・・?

(´-ω-`)ウーン・・・

ま、そんなことはどうでも良くて、

旅館の奥様もとても感じが良くて
地元のお客様に愛されてる温泉かなーって思いました。

☆松原温泉旅館☆ さん、いい~お湯でした ('-'*)アリガトゥ♪


✤松原温泉旅館✤ 

千歳市泉郷708
TEL:0123-29-2536
日帰り入浴:10:00~21:30
500円

泉質:食塩泉 泉温:27.5℃
泉質:重曹泉 泉温:25.4℃


+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+


さて、
身体も温まりましたが、更に体の中から温めて帰途につきましょうか (*´∀`*)

じらいや (1) 
☆らーめん じらいや☆ さんに、お邪魔しました (*´∀`*)

お店のスタッフさんは、みんなお若くて
とっても元気がいいです (σ´∀`)σ

  じらいや (7) じらいや (8) じらいや (11) 
じらいや (12)  じらいや (9) じらいや (10) 
メニューはとても手がかかってるイメージのものばかり。

ダンナ様は、
じらいや (13) 
黒らーめん(しょうゆ) 780円

自家製秘伝のマー油を使ったラーメン (*´∀`*)

ダンナ様、結構マー油入りのラーメン食べるのよね。

ワタクシは実はマー油とかあまり好まないのですが、
こちらのは自家製秘伝と言うだけあってか、
まろやかで馴染みやすく感じました。

ワタクシは、
じらいや (2) 
鶏白湯しおらーめん 680円

じらいや (3) 
麺は少し細めで縮れの少ないタイプ。

じらいや (4) 
チャーシューも柔らかくて、スープもマイルド。

結構ワタクシたちのツボに入ったラーメンでした (*´∀`*)

最近調べたら、恵庭にも出店されたよう。

また機会があったらお邪魔したいお店でした。


☆らーめん じらいや☆ さん、ごちそうさまでした モグ (((´~`))) モグ


2012年最後の旅行で、
いいお湯、いいラーメンで締めくくれて大満足でした。

2012年温泉・グルメ回顧録に長々とお付き合い頂き
有難うございました ○┓ペコリ

次回からは、1年遅れの(笑)2013年版の開始です。

よろしければ、またお付き合い下さいませ ( ^ω^)_凵




関連ランキング:ラーメン | 千歳駅




ワダブログ(ワタクシのダサイブログ)にお付き合いくださり、有難うございます。

オバハン、抗ってるなー、頑張れよ、ポチっ!

として下さると、なお感謝ですにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ






関連記事
スポンサーサイト
 
web拍手 by FC2
テーマ * 温泉旅行・温泉宿 ジャンル * 旅行

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 風かおる町から, all rights reserved.

Katz

Author:Katz
北海道 道北の小さな町からの情報が
何かのお役に立てると幸いです。
オーバーミドルフォーティ共稼ぎ夫婦の
何かに抗う記録です。

ダンナ様:パチンコ・マンガ好きの末っ子長男
お義母さん:ダンナ様ママ、畑と編み物好き
ワタクシ:家事嫌い・料理ベタ・手抜き万歳な
     会社員嫁
Leo様:ミニチュアダックス(ブルーダップル)
    2010.11.16生まれ オス(♂)

✤基本、リンクフリーですが、相互リンク・ブロ友申請は受け付けておりません。
もし万が一、リンクの際には一言メッセージ頂けるとかなり喜びます(笑)
コメント欄は開けたり閉めたりと勝手気ままですが、過去記事へのコメントでもお気軽にどうぞ。✤

**はじめに** (1)
**Onsen**@List (0)
**Onsen**@宗谷支庁 (4)
**Onsen**@上川支庁 (11)
**Onsen**@空知支庁 (4)
**Onsen**@石狩支庁 (4)
**Onsen**@後志支庁 (15)
**Onsen**@十勝支庁 (9)
**Onsen**@胆振支庁 (11)
**Onsen**@渡島支庁 (4)
**Onsen**@網走支庁 (9)
**Onsen**@根室支庁 (5)
**Onsen**@留萌振興局 (3)
**グルメ**@宗谷支庁 (3)
**グルメ**@上川支庁 (20)
**グルメ**@空知支庁 (11)
**グルメ**@石狩支庁 (13)
**グルメ**@後志支庁 (7)
**グルメ**@胆振支庁 (9)
**グルメ**@渡島支庁 (7)
**グルメ**@網走支庁 (4)
**グルメ**@十勝支庁 (5)
**グルメ**@根室支庁 (1)
**グルメ**@留萌振興局 (73)
**グルメ**@北海道以外 (1)
あれこれ@トマオマナイ (30)
道産子Foods (24)
駄ダベンとかワダ弁とか。 (866)
Mダックス☆彡レオ (225)
ChocolaとLatteのLunchBox(旧ブログ) (28)

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログをリンクに追加する

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。