北海道北部の田舎町の暮らしと、道内温泉巡り、食べたもの、愛犬のことなどの備忘録
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

 

 

 

 
過去ネタですが、個人の備忘録ゆえ、ご容赦下さい ○┓ペコリ

サボり続けた温泉訪問&グルメ記録を
記憶を辿りつつちょぼちょぼ書いております。

2013年訪問当時の記録ですので、あしからず ○┓ペコリ

まるまる1年遅れで、失礼いたします m(_ _)m


さて、小樽から古平入りしたワタクシたち。

これまでの行程は、
**温泉グルメ回顧録**@小樽~積丹~岩内方面(1)  こちら

ご参照ください ○┓ペコリ



✤2013.02.09(Sat.) 訪問✤ 

古平の温泉を後にしたワタクシたち、
次の目的地は、積丹町です。

岬の湯 (3) 
ど・・・ドコ? ドコ?(((゚д゚;≡;゚Д゚)))ドコ?

岬の湯 (4) 
☆岬の湯 しゃこたん☆ さんへお邪魔しました (*´∀`*)

ちょうど雪が激しくなって、ちょっと嫌な予感 (^ー^;)

岬の湯 (7) 
でも、おかげで?かどうかわかりませんが、
ほかのお客さんの姿もなく、ちょっとラッキー♪

岬の湯 (13) 
こちらも新しそうな施設ですね。

岬の湯 (14) 
脱衣場も洗面台もとても綺麗です。


岬の湯 (15) 
洗い場の数もこんなにあります (*´∀`*)

結構ね、洗い場の場所取りが多くて、困るんですよね (・ω・`*)ネー

岬の湯 (11) 
曇っちゃいましたが、内湯です。

大きな浴槽の真ん中手前にジャグジーが設けられています。

岬の湯 (10) 
反対側から。

お湯は古平とは全く違う、透明なお湯です。

岬の湯 (8) 
でも、こちらも食塩泉なので、よく温まりますよ (*´∀`*)


露天風呂は、
岬の湯 (9) 
敷地が広い ヽ(´Д`;)ノ

浴槽まで、雪の上を歩かねばなりません :(;゙゚'ω゚'):サムィー

ここは気合で(笑)

岬の湯 (6) 
浴槽も広くてあずましいです~。

でも、この雪と、海からの風が厳しい(笑)

露天風呂、大好きですが、さすがにあまり長居はできませんでした。

夏ならとても気持ちいいだろうな~って、思います。

岬の湯 (5) 
お湯の湧き出るところで じっとしてました (,, ' 艸') ププッ!

せっかく誰もいないのに、のびのびした感じがしませんでした (*´・∀・`*)ゞ 

岬の湯 (2) 
露天風呂からの 海・・・・ (´-∀-`;)

やっぱ、積丹は夏ですねぇ (♥´艸`)


天候は残念でしたが、とても気持ちのいいお湯でした♪

☆岬の湯 しゃこたん☆さん、いい~お湯でした ('-'*)アリガトゥ♪


✤岬の湯 しゃこたん✤

HP

積丹町大字野塚町212-1
TEL:0135-47-2050


日帰り入浴:10:00~21:00 600円 
(冬期時間変更あり)

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
(中性高張性高温泉
泉温:52.5℃ pH値:7.18


+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+


さぁ、次は神恵内に向かいます。

神恵内温泉の前に、お昼ごはんです。

勝栄鮨 (2) 
勝栄鮨☆ さんへお邪魔しました (*´∀`*)

積丹町のイメージが強くて、神恵内に飲食店って
あるのかしら?などと、失礼なことを考えていましたが、どうして。

口コミも良かったので、寄らせて頂きました。

勝栄鮨 (3) 
メニューはこちらのみ。

特に黒板メニューなどもなかったように思います。

勝栄鮨 (5) 
寿司の出番を待つ、の図 (・∀・)アヒャ

ダンナ様のチョイス。
勝栄鮨 (8) 
寿司(おまかせ) 十二貫 3000円 

リッチすぎるお昼ご飯だー ヽ(*´∀`)ノ

勝栄鮨 (1) 
トロ、ハマチ、白身(ヒラメかな)、縁側、ホッキ、
イカ、あわび、赤貝、タコ、ボタン海老、イクラ。

どれも活きが良さそう \(◎o◎)/!


ワタクシのチョイス。
勝栄鮨 (9) 
生ちらし(上) 2200円


勝栄鮨 (6) 
別の角度から (^ー^;)

ホタテ、ホッキ、ハマチ、トロ、赤身、つぶ、イカ、アワビ、いくら。

勝栄鮨 (7) 
いくらゾーン(笑)

ホタテはしょっちゅうもらって食べるけど、
結構地域で違うんですよね。

じゃくっとした歯ごたえの、美味しいホタテでした。

どのネタも新鮮で美味しかったです♪

ただ・・・ダンナ様はネタが大きいのが苦手で・・・ (´-∀-`;)
普通の人なら大喜びだろうにサ ┐(´∀`)┌

まったくもって、メンドクサイひとです。。。


☆勝栄鮨さん、ごちそうさまでした☆ モグ (((´~`))) モグ



関連ランキング:寿司 | 神恵内村その他



+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+


お腹も満ち充ちたので、また温泉巡りにもどります (`・∀・´)

神恵内リフレッシュプラザ温泉998 (3) 
神恵内村リフレッシュプラザ温泉998☆ さんへお邪魔しました (*´∀`*)

ネーミングが長すぎ (´-∀-`;)

神恵内リフレッシュプラザ温泉998 (4) 
温泉入口です。

ちょっと、取ってつけたように貴重品ロッカーが
置かれていますが、最近どこの温泉施設でも盗難・紛失には
神経質になってるんですよね。

神恵内リフレッシュプラザ温泉998 (9) 
シンプルな脱衣場です。

神恵内リフレッシュプラザ温泉998 (5) 
洗面台もちょっとこじんまりしています。


神恵内リフレッシュプラザ温泉998 (8)
洗い場はスペースが広く取られていて、あずましいですね。


神恵内リフレッシュプラザ温泉998 (6)
内湯には白湯の浴槽が3~4つと、源泉の浴槽がひとつ。

源泉の浴槽は1段高いところにあって、殿様気分 (♥´艸`)

人が多くて、内湯の写真は、これ1枚 (´-∀-`;)


神恵内リフレッシュプラザ温泉998 (7) 
露天風呂です。

展望はあまりよくないですが、広めの浴槽なのが嬉しいですね。

神恵内リフレッシュプラザ温泉998 (1) 
笹濁り色のお湯は、海水の1.3倍の塩分濃度。

でも、湯上りはベタベタするわけじゃなく、サラリとした肌触りです。

神恵内リフレッシュプラザ温泉998 (10) 
カナヅチのワタクシでも、軽く浮いちゃうかも?
なんて思ったけど、うまくいきませんでした (♥´艸`)

こちらの温泉には、療養専用の浴室もあるそうです。


☆リフレッシュプラザさん、いい~お湯でした☆ ('-'*)アリガトゥ♪


✤神恵内リフレッシュプラザ温泉998✤

HP

古宇郡神恵内村大字神恵内村字大川116番地1
TEL:0135-76-5100


日帰り入浴:(4月~10月) 11:00~21:00 500円 
      (11月~3月) 12:30~20:30 

泉質:ナトリウム-塩化物・強塩泉
(弱アルカリ性高張性温泉)
泉温:41.9℃ pH値:7.78


+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+


次にお邪魔したのは、
潮香荘 (2) 
☆盃温泉 ホテル 潮香荘☆ さんです (*´∀`*)

ちょっと雪が激しくなってきました (^ー^;)

ホテル、というより民宿に近いイメージ。
潮香荘 (3)
玄関ロビーに売店がありますが、少々淋しい雰囲気 (*´・∀・`*)ゞ 


浴室入口。
潮香荘 (7)
靴箱の右手が女湯になります。

潮香荘 (4) 
脱衣場は清潔感たっぷりです。


潮香荘 (9)
ワタクシたちが一番乗りだったのか、
洗い場も整頓されてて綺麗です。


潮香荘 (5)
ちょっと曇りすぎていますが・・・(^ー^;)

浴槽はシンプルな長方形のが一つだけ。

とても透明なお湯です。


潮香荘 (1)
こちらは露天風呂

内湯同様、長方形の浴槽です。

HPの雰囲気からは、露天からの眺めが良さそうだったのですが、
意外と目隠しの塀が高くて、入浴すると何も見えません。


潮香荘 (10)
塀から覗き込むと、日本海が (*´∀`*)

天気の良い夏の日は、素晴らしい景色でしょうね。

潮香荘 (8)
小さな漁港もあるようですね。
盃漁港なのかな。

もう少し展望がいいのかなーと、期待していたのですが
ちょっとだけ、残念 (´・ω・`)

後でダンナ様に聞いたら、男性用の露天風呂の目隠しは
透明な板なのだそう ヽ(´Д`;)ノ

ズルい!ズル過ぎる!!(笑)

男性って、いいなぁ・・・(・д・)チッ

男だったら、宿泊したいお宿でした (´-∀-`;)



泊村 盃温泉 潮香荘✤

HP

古宇郡泊村盃温泉湯元
TEL:0135-75-2111


日帰り入浴:10:00~22:00 500円 

泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温:43.7℃ pH値:7.74

循環・塩素消毒有り、露天風呂加温有り


+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+


本日の温泉巡りはここまで。

これから本日のお宿へ向かいます。



**温泉・グルメ回顧録**@小樽~積丹~岩内方面(3)へ続きます。
( ゚д゚)ノ ヨロ


ワダブログ(ワタクシのダサイブログ)にお付き合いくださり、有難うございます。

オバハン、抗ってるなー、頑張れよ、ポチっ!

として下さると、なお感謝ですにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ



関連記事
スポンサーサイト
 
web拍手 by FC2
テーマ * 温泉旅行・温泉宿 ジャンル * 旅行

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 風かおる町から, all rights reserved.

Katz

Author:Katz
北海道 道北の小さな町からの情報が
何かのお役に立てると幸いです。
オーバーミドルフォーティ共稼ぎ夫婦の
何かに抗う記録です。

ダンナ様:パチンコ・マンガ好きの末っ子長男
お義母さん:ダンナ様ママ、畑と編み物好き
ワタクシ:家事嫌い・料理ベタ・手抜き万歳な
     会社員嫁
Leo様:ミニチュアダックス(ブルーダップル)
    2010.11.16生まれ オス(♂)

✤基本、リンクフリーですが、相互リンク・ブロ友申請は受け付けておりません。
もし万が一、リンクの際には一言メッセージ頂けるとかなり喜びます(笑)
コメント欄は開けたり閉めたりと勝手気ままですが、過去記事へのコメントでもお気軽にどうぞ。✤

**はじめに** (1)
**Onsen**@List (0)
**Onsen**@宗谷支庁 (4)
**Onsen**@上川支庁 (11)
**Onsen**@空知支庁 (4)
**Onsen**@石狩支庁 (4)
**Onsen**@後志支庁 (15)
**Onsen**@十勝支庁 (9)
**Onsen**@胆振支庁 (11)
**Onsen**@渡島支庁 (4)
**Onsen**@網走支庁 (9)
**Onsen**@根室支庁 (5)
**Onsen**@留萌振興局 (3)
**グルメ**@宗谷支庁 (3)
**グルメ**@上川支庁 (20)
**グルメ**@空知支庁 (11)
**グルメ**@石狩支庁 (13)
**グルメ**@後志支庁 (7)
**グルメ**@胆振支庁 (9)
**グルメ**@渡島支庁 (7)
**グルメ**@網走支庁 (4)
**グルメ**@十勝支庁 (5)
**グルメ**@根室支庁 (1)
**グルメ**@留萌振興局 (73)
**グルメ**@北海道以外 (1)
あれこれ@トマオマナイ (30)
道産子Foods (24)
駄ダベンとかワダ弁とか。 (866)
Mダックス☆彡レオ (225)
ChocolaとLatteのLunchBox(旧ブログ) (28)

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログをリンクに追加する

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。