北海道北部の田舎町の暮らしと、道内温泉巡り、食べたもの、愛犬のことなどの備忘録
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

 

 

 

 
おはようございます ○┓ペコリ

昨日は   だった、苫前町です (*´∀`*)

何となく空はすっきりしないのですが、
日が差して暑かったりもするんですよねぇ。

そんな暑い中、冬と同じだけの布団をかぶって
大汗かきながら寝てるって・・・(´;ω;`)

それに、ただ寝てるだけでも 身体って痛くなるもんですね ┐(´д`)┌

でも、大汗かいてるので、なんだかお肌ツルツル~ (*´∀`*)

って、喜んでいいのか? σ(゚∀゚ )オレ


2014.07.25(Fri.)のダダ弁(ダサイダンナ弁当)

2014✽No.164

20140725 (1)
 茄子の肉はさみ焼き
インゲン人参ちくわ
煮干入り大根きんぴら
揚げとインゲンの炒め煮

 インゲンかぶり (●´ω`●)ゞてへ

本日の滋味地味さん。
煮干入り大根きんぴら 
煮干入り大根きんぴら。

袋の底に残った、カスカス煮干を使い切り。

ってか、最近お出汁もサボりがち (´-∀-`;)
早く体調整えないと。。。


ついでのワダ弁(ワタクシのダサイ弁)
20140725 (3) 
今日も家弁。

ご飯、あまり食べたくはないのだけど。

熱はほとんど下がったようだけど、大事を取ってお休み頂いておきました。

夏風邪、長引かせたくないし、中途半端に出勤して
他の人にうつしても大変 (´・ω・`)


20140725 (2) 
今朝は曇り。

昨夜から風が強く吹いていました。
今朝も窓の外から風の音が聞こえています。


♦♫⁺♦・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚・*:..。♦♫⁺♦*


さて、白老の続きです ○┓ペコリ

いっこ飛ばしにしてしまった、ポロト湖湖畔の温泉。

ポロト温泉 (1) 
ポロト温泉さんにお邪魔しました (*´∀`*)

こちらもクーポン使って、50円引きの入浴料で入れました。
ポロト温泉 (2) 
設備自体はそう新しくはありませんが、
お客さんが切れ目なくやって来る、人気の温泉のようです。

ポロト温泉 (3) 
洗面台もこれだけで、ドライヤー等はありません。

こちらの温泉水、持ち帰り自由なようで、
大きなペットボトルに温泉を詰めて持ち帰る方を何人か見ました。

常に人がいて、浴室の写真は撮れなかったので、
ポロト温泉 (4) 
パンフレット写真を・・・(笑)

大浴槽が一つきりの、シンプルな浴室ですが、
こちらのカランとシャワーにも温泉が使われていて、超贅沢 (*´∀`*)

お湯の温度も高めで、

正直、最初は髪も化粧もそのままで、
ジャボンと浸かって上がろうと思ってたんですが、

侮りました (・∀・)

浴槽に浸かった直後から吹き出る汗に、これは本気を出さねばと(笑)

化粧を落として、ゆ~っくり浸からさせて頂きました。
とろみのあるお湯がこれまた心地よく、
上がった後もお肌がサラサラして良かったです。

ここはまた来たいですねぇ (*´∀`*)


さて、この後は昨日ご紹介した、はしもと珈琲館さんへ寄って、
いよいよ本日のお宿、民宿500マイルさんへチェックイン ヽ(*´∀`)ノ

外観写真を撮り忘れてしまいましたが・・・

民宿500マイル 温泉(5) 
ワタクシたちは奥の端の部屋に案内されました。

折りたたみ式ですが、ベッドも用意されていました。

民宿500マイル 温泉(6) 
えっと・・・砂丘の間、ですかね (^ー^;)

くす玉付きのキーホルダーが nice (笑)

館内の説明はあまりありません(笑)
ここ、お風呂ね。ここ、露天ね。貸切にして入れるから。
ここ、アレね(←トイレと洗面所らしい)。 くらいです。

でも、全然ぶっきらぼうじゃなくて、どこか優しさが感じられるおかみさんです。


早速ですが、明るいうちに露天風呂でお湯を頂くことに。
民宿500マイル 温泉(13) 
脱衣場は細長ーいです。

手前側にドアがあって、そちらの鍵をかけて貸切で入ることができます。

民宿500マイル 温泉(14) 
奥の白いドアを開けると・・・・ ( ´ー`)フゥー...

民宿500マイル 温泉(1) 
目の前は海~~ (*´∀`*)

潮の匂いを感じ、波の音に癒されながら入る温泉は最高~~(♥´艸`)

民宿500マイル 温泉(2) 
湯量もなかなかのもので、もちろんかけ流し。

虎杖浜特有のぬるりとした泉質、熱めのお湯。
やっぱり好きだなぁ。

飲用は出来ないようですが、自由に持ち帰れるように、
洗剤の大きめの空き缶が置かれていました。


内湯は2つあって、
民宿500マイル 温泉(7) 
どちらも鍵をかけて、貸切で入浴できます。

まずは、右手の浴室は、
民宿500マイル 温泉(9) 
脱衣場は、まぁ、普通の家庭な感じ。

民宿500マイル 温泉(8) 
露天は緑のシートが敷かれていたので、お湯の色がわかりにくかったですが、
白老特有の黄色っぽい色が良くわかります。

ぬるり感が露天より強く感じました。


左手の浴室は、
民宿500マイル 温泉(12) 
ちょっとグリーンが配置されていますが、
洗面台はちょっと淋しい感じです。

ドライヤーはありませんが、宿で貸出もしてくれます。

 
浴槽は右手の浴室と反対側に配置されています。
民宿500マイル 温泉(10) 
洗い場側が海に近い配置です。

リンスインシャンプー、ボディーソープはどちらの浴室にも配置されています。

民宿500マイル 温泉(11) 
浴槽はこんな感じ。

そして、驚くべきことが・・・。

こちらのお湯は肌触りがキシキシして、そしてとても塩っぱいんです (°д°)

露天や右手のお湯のヌルヌル感は感じません。

後で おかみさんに、こちらは2本の源泉があるの?って聞いてみると、
源泉は1本なのだけど、陽が当たるとお湯が変化するそうなの。

露天に緑のシートを引いたり、スダレをかけたのも、
それがないとヌルヌルがひどく、藻のようなものが沢山発生するからだそう。

驚きですねぇ。

でも、とっても得した気分 (♥´艸`)

3つの温泉を一度に楽しめた気分です ( ´∀`)bグッ!

温泉だけでもう充分満足なお宿なのに、
食事もまたすごいんです (*´∀`*)

食事のお話は、また明日。


引っ張り過ぎでごめんあそばせ~、な ワタクシは
今日も元気に?? また寝ます。。。。

||寝室||つω-`)ノ"|Ю  | パタン。.:*:・'☆


ワダブログ(ワタクシのダサイブログ)にお付き合いくださり、有難うございます。

オバハン、抗ってるなー、頑張れよ、ポチっ!

として下さると、なお感謝ですにほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ

にほんブログ村 料理ブログへ


関連記事
スポンサーサイト
 
web拍手 by FC2
テーマ * お弁当 ジャンル * グルメ

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 風かおる町から, all rights reserved.

Katz

Author:Katz
北海道 道北の小さな町からの情報が
何かのお役に立てると幸いです。
オーバーミドルフォーティ共稼ぎ夫婦の
何かに抗う記録です。

ダンナ様:パチンコ・マンガ好きの末っ子長男
お義母さん:ダンナ様ママ、畑と編み物好き
ワタクシ:家事嫌い・料理ベタ・手抜き万歳な
     会社員嫁
Leo様:ミニチュアダックス(ブルーダップル)
    2010.11.16生まれ オス(♂)

✤基本、リンクフリーですが、相互リンク・ブロ友申請は受け付けておりません。
もし万が一、リンクの際には一言メッセージ頂けるとかなり喜びます(笑)
コメント欄は開けたり閉めたりと勝手気ままですが、過去記事へのコメントでもお気軽にどうぞ。✤

**はじめに** (1)
**Onsen**@List (0)
**Onsen**@宗谷支庁 (4)
**Onsen**@上川支庁 (11)
**Onsen**@空知支庁 (4)
**Onsen**@石狩支庁 (4)
**Onsen**@後志支庁 (15)
**Onsen**@十勝支庁 (9)
**Onsen**@胆振支庁 (11)
**Onsen**@渡島支庁 (4)
**Onsen**@網走支庁 (9)
**Onsen**@根室支庁 (5)
**Onsen**@留萌振興局 (3)
**グルメ**@宗谷支庁 (3)
**グルメ**@上川支庁 (20)
**グルメ**@空知支庁 (11)
**グルメ**@石狩支庁 (13)
**グルメ**@後志支庁 (7)
**グルメ**@胆振支庁 (9)
**グルメ**@渡島支庁 (7)
**グルメ**@網走支庁 (4)
**グルメ**@十勝支庁 (5)
**グルメ**@根室支庁 (1)
**グルメ**@留萌振興局 (73)
**グルメ**@北海道以外 (1)
あれこれ@トマオマナイ (30)
道産子Foods (24)
駄ダベンとかワダ弁とか。 (866)
Mダックス☆彡レオ (225)
ChocolaとLatteのLunchBox(旧ブログ) (28)

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログをリンクに追加する

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。